So-net無料ブログ作成

覚悟を決めて [Unit 7 映画で英会話]

Unit 7-8 覚悟を決めて

We're heading into a rough sea.
(荒波に乗り出すのね)

Love Affair
(邦題「めぐり逢い」、1994)
より。

( 前回 )

古き良き時代のアメリカの匂いがする
3度もリメイクされた映画。

Katharine Hepburn の存在感がすごい。

彼女演じる Aunt Ginny がピアノを弾くシーン。あのピアノの音色/曲は ◎


Love Affair (1994) - Katharine Hepburn playing piano : )

上のセリフはロマンチックな場面で使われてるけど、
ビジネスで新しい企画/商品を売り出すときにも使える。

目の前に困難は沢山あるだろうけどやるっきゃないでしょ、みたいな。

難問に立ち向かうとき、「覚悟を決めて進むんだ」という意志と共に言えば、
ピリッっとした表現になるね。


応援歌「荒波を乗り越えて」

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0